スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施餓鬼

施餓鬼の行事は 全国各地で行われていますが 当地区においても少しずつその姿を変えながら伝統文化として 受け継がれています。
面白いのは 当地区は神仏融合で新仏として扱われています。
施餓鬼:1     施餓鬼:2

施餓鬼:3     施餓鬼:4

施餓鬼:5     施餓鬼:6

施餓鬼:7 当初写真の広場で行う予定でしたが 屋外は雷が鳴っていた為室内で行われました。

2本のイチョウの木は 手前が雄で奥が雌です。
特筆すべきは手前の巨木で 当地区でも正確な樹齢が分かる人はいなくて 一説には200年は経っているだろうと言われています。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
リンク
プロフィール

ぜんそう

Author:ぜんそう
戸数、僅か20数軒の小さな集落をこよなく愛し、生活を楽しんでいる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。